トップ画像
                




「petit*tricot」は、フランス語で「小さな編み物」という意味です.

毛糸で編んだかわいい雑貨がとにかく好きで、その子たちを並べたらどんなに可愛い
だろうという思いで自ら自宅を改装し、2008年4月、自宅ショップをOPENしました。
そこでは、ハンドメイド雑貨の委託販売を始め、様々なお教室も開くように。
クラフトからお料理まで、たくさんのレッスンを展開していきました。
みんなが大好きな”ステキ!”なものをギュッとつめたようなおうちショップ。
いつだってにぎやかで笑顔が絶えない、主婦の憩いの場として、活躍してきました。

 その後、2012年7月に中央林間へ移転、小さな一軒家の雑貨屋さんになりました。
OPENは、毎週月〜土曜日。おいしいスイーツやお茶を飲みながらおしゃべりや
お買い物をお楽しみいただけるようにさらに品数が増え、誰でも気軽に訪れる事ができる
駅前の雑貨屋さんになりました。

家庭の忙しさや子育ての悩みから少し、離れてほっと一息つける場所でありたい。
自分らしさをすこしでも取り戻して、自分の「好きなこと」に向き合える時間。
わくわくやドキドキがいっぱいつまったお店。

これまでも、これからも。 petit*tricotは私のとなりに。

                                           mihoko



 

プチトリについて
会社概要
店舗情報
アクセス
お問い合わせ
 
petit*tricot
 
petit*tricot店長ブログ